忍者ブログ
別ブログより引っ越しです

ゲストスター:ジャック・キャシディ(吹替:田口 計)


高層ビルのオフィスで作家が一心不乱にタイプライターを叩いていた。ノックの音が聞こえ、ドアを開けに行くと、そこにリボルバーの銃口と男の顔がのぞいていた。作家の名前はジム・フェリス。リボルバーを構えていたのはケン・フランクリンといい、二人はコンビのベストセラー作家だった。
(以上BS-TBSホームページより)


何度目の再放送ですかね、BS-TBSでまたやるらしい。
あのメモで解決なのか、ちょっと肩すかし。でもその発案があの犯人本人だったとは。二度目の殺人の細かい謎とき説明もないけど、ここらは倒叙形式で犯行がすべてわかっているからなのかな。
まあ面白いけどちょっと微妙。

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 ドラマレビュー過去ログ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]