忍者ブログ
別ブログより引っ越しです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「マーカム設計事務所」に足取り荒くボー・ウィリアムソンという世界的に有名な実業家が入っていく。「マーカスは外出中」と言う秘書の言葉を聞くこともなく、ウィリアムソンは、オフィスに飾られていた都市計画のジオラマ模型を叩き壊した。ウィリアムソンはこの計画に不満があったのだ。
(以上公式ホームページより)

犯人にあることをさせ、ラストでひっくり返す。コロンボのエピではよくあるパターン。被害者の前妻の存在がひっかけとなるのかな。面白い作品。まあドラマだからかもしれないが、申請をすればすでに設置済みのパイルを掘り返せるなんて・・。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 ドラマレビュー過去ログ All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]